びおめでとうが欲しいならココっ 2017年度 たんじょう

こぐまちゃんは3才の誕生日。3歳になったこぐまちゃんにできること、うちの娘にできること。内容は3歳のお誕生日の様子ですが2歳の子もとても喜んで食い付いています。

こちらです!

2017年03月20日 ランキング上位商品↑

たんじょう びおめでとうたんじょうびおめでとう [ 若山憲 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

三歳になるって特別うれしいようで、「3歳のお誕生日の話」という限定された設定が逆に良かったです。こぐまちゃんの3歳のお誕生日。買ってあげてよかったです。ぐりとぐら と迷いましたが!こぐまちゃんがいいと本人が言ったので!こちらにしました。 3歳のお誕生日プレゼントに最適です♪。こぐまちゃん!しろくまちゃんシリーズが好きな子供の2歳のお誕生日プレゼントに選びました。生活に密着したことが表現されつつ!ケーキやプレゼントをもらって楽しそうなので読んでいて面白いです。お友達へのプレゼントにもいいかも。比べたりしながら毎日一緒に読んでいます。特にお絵かきの場面の「これパパ」を自分もお絵かきをする時には必ず真似をして微笑ましいです!!もうすぐ娘の2歳のお誕生日なので購入しました。夜寝る前に読んでいます。こぐまちゃんも3歳になったという設定だったので!以前より!こぐまちゃんの絵本が大好きな娘の3歳の誕生日プレゼントにあげようと決めていました。もうすぐ3歳になる娘に購入しました。お誕生日までこれを読んで!お誕生日を楽しみに待ちたいと思います!お誕生日プレゼントととして選びました。自分のお誕生日が待ち遠しいみたいです^^三歳の誕生日に合わせて購入。こぐまちゃんの描写がなんともかわいいです。2歳少し前から読んでいて2歳になる頃誕生日のしくみがわかったらしく自分や家族の誕生日を楽しそうに祝ってくれます。誕生日ってどんなものかがわかってくれたらいいな…と思って購入しました。最後に、プレゼントをあけるとたくさんおもちゃが出てきます。娘の好きなおもちゃもたくさん出てきて、娘の大好きなラストシーンです。最後に私たちからの手紙を貼り付けてプレゼントしました。抽象的な絵本も楽しんで繰り返し読み聞かせを注文してきますが、自分の日常に絡めて読める絵本(トイレ・食事・遊び)などもとても興味があるようです。絵が分かりやすいので、2才9ヶ月の娘は勝手に絵を見て、鉄棒から落ちた場面は「こぐまちゃんは転んでました。最後の誕生日プレゼントの大きな箱を開けた絵のインパクトが強くそのページの記憶しか無かったのですが!こぐまちゃんが3歳になっていろんな事ができる様子を子供と一緒になって同じ事できるよ!と言いながら見て話せ楽しめる本です。この本は3才ですが!3才のときだけだともったいない気がしたので!2才のときもこの本でお祝いしたいと思います。息子の3歳の誕生日に。こぐまちゃんは3歳のお誕生日なのですが(笑)3歳のお誕生日用にすればよかったかな・・・とも思いましたが、娘は「しろくまちゃんのほっとけーき」を読んで、しろくまちゃん、こぐまちゃんが大好きになったので、選びました。くまくんも3歳の誕生日なのでできることできないことが身近でよいです。自分の幼い頃からある、しろくまちゃんのほっとけーきの本はまず購入し子供の反応が良かったので次にこちらも購入しました。特に誕生日ではなかったのですが、レビューがよいので購入。しろくまちゃんのホットケーキが大好きな娘は大喜びでしたよ。娘はこぐまちゃんも3歳で一緒だね!、と言って喜んでいました。こぐまちゃんシリーズはどの本も子供が必ず反応する箇所があるので、この本はどこで反応するのかがすごく楽しみです。シリーズだと出てくるキャラクターを覚えているので拍子を見ただけでも読んで欲しそうにしています。こぐまちゃんが3歳の誕生日を迎える日のほのぼのとした様子が!長男の様子と重なってほほえましかったです。少し前に!ちょうど3歳になった娘へのプレゼントです。ごめんごめん」などとお話を作っています。もうすぐ2才の誕生日になる子供用です。娘の好きなシリーズの中でも図書館でリピートして読み聞かせをせがむ1冊なので購入しました。痛い痛い。